思ひ出くすくす・・・

 

仕事中

 

 

とある中学校の前で信号待ち

 

 

校庭では野球部の子達が練習してる・・・

 

 

ぼんやり眺めてたら

 

 

自分の中学時代にあった出来事を思い出した・・

 

 

 

 

照明白黒.jpg

 

 

中学時代

 

僕は野球部だった

 

その時の先輩に「超天然キャラ」の佐々木さんという先輩がいた

 

見た目はメガネをかけ

 

ガリガリで真面目な性格・・無口・・成績優秀・・

 

野球部の中ではあまりいないタイプ・・

 

スポーツはあまり得意ではないオーラービンビンで

 

どちらかというとパソコンクラブタイプだった・・

 

人は見かけで判断してはいけないとよく言うが

 

佐々木さんは見た目通り、イメージ通りで

 

レギュラー陣とは程遠く

 

試合中はいつも監督の横でスコアブックを書いていた

 

中学時代に数々の伝説を残した佐々木さん・・

 

その伝説の中で僕が今でも思い出し笑いしてしまうのが・・

 

ファイル752の

 

「ポケットティッシュ事件」だ

 

とある朝

 

佐々木さんはいつも通り学校に行く準備をし

 

玄関で靴を履いていた・・

 

右には教科書などが入ったカバン・・

 

左にはポケットティッシュ・・

 

佐々木さんは「いってきます」と言いながら家を出た・・

 

普段と変わらない朝・・・

 

スズメが「チュンチュン」

 

田舎の朝の空気は澄んでで気持ちがいい・・

 

ただちょっとだけいつもと違うのは

 

手にポケットティッシュしか持っていないこと・・

 

佐々木さんは・・・佐々木さんは・・

 

家族の誰かが玄関に放置したポケットティッシュ・・略して「ポケティ」を・・

 

カバンの代わりに手に持ち登校したのだ・・

 

僕はその頃「生活委員」というのをしており

 

校門のところに立ち

 

登校する生徒にあいさつをする「あいさつ運動」というのをしていた

 

僕らの中学は校則が厳しく

 

自転車も指定

 

男は坊主

 

靴もカバンも指定・・・遠くから見ればみんな同じに見える

 

そんな中

 

ポケットティッシュ・・略してポケティをセカンドバッグのように持ち

 

登校する佐々木さんの姿は輝いてた・・

 

ゆうじろうかと思った・・

 

僕の横にいる

 

いつもは怖い生活指導の先生も

 

あまりの堂々とした登校っぷりに絶句

 

一度はゲートをくぐり抜けた佐々木さんだったが

 

呼び戻され・・

 

自分は違うと気付き・・

 

顔を真っ赤に染め・・

 

家の方向に走っていった・・・

 

僕は笑いたいのを必死でこらえ

 

あいさつ運動を続けたのだった・・・。

 

「ぷぷっ」

 

今でも笑える・・

 

 

白黒花.jpg

 

 

今回は内容と写真は関係ありません・・

 

料理名っぽく言えば・・・

 

「昔話しに関係のない写真を添えて」

 

 

 

 

                               NOIE

 

 

 

▼Trackback:0

TrackbackURL: http://www.k-frontier2007.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/286

▼Comment:1

爆笑です。(笑)

Comment▼

PROFILE

K-Frontier

ケーフロンティア株式会社

〒194-0214
東京都町田市矢部町2693-41
スクエアーメゾンビル1201
TEL 042-785-2220
FAX 042-798-5122

CALENDAR

2015年4月

sun mon tue wed thu fri sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30