家族とは・・・

 

昨日

 地元の宮城にいる兄から珍しくメールが・・

見ると

「無事産まれた」とのコメントに

写真が添付してある

 

・・・・

 

赤ちゃんの写真・・・誰のだ?

兄に電話してみる

 

僕 「誰の子?」

兄 「俺の3人目。あれ?言ってなかった?」

 

一般的に「おめでとう」というべきだが

今回は話しが違う・・

 

僕 「はぁ~?子供できたなんて聞いてないけど・・」

 

比較的 兄弟仲のいいほうだと思っていたが・・

どうやら僕の勘違いか?

 

普通は兄弟に「子供できたんだ」みたいな報告があってもいいだろう

しかもその間 何回か会ったりもしてるし・・

 

まぁ確かに聞いたところで

「そうなんだ。よかったね、おめでとう」ぐらいで終わるが

それでもいい

男兄弟はそんなもんだろう・・

だが、一言あるとないの差は大きい。

 

思い起こせば うちの家族はそんなところが多々ある・・

そう・・「愛」がない

 

地元から離れ 東京の学校に通ってるとき

距離があるため 夏休みくらいしか地元に帰れなかった

いつも地元に帰るのを楽しみにしていた

ところが・・

久しぶりに実家に戻り驚いた・・

 

実家が

新築に建て替えてあったのだ・・

言葉が出なかった・・

 

そりゃそうだ、18年間住んだ思い出の家が

ピカピカの新築に変身し

一ミリの面影もないなんて・・

実家に残してきた思い出の品々がないなんて・・

 

高校生の頃にコツコツ集めたフィギア・・箱から出さずに大事にしてたのに

兄の息子のおもちゃ箱に適当に入れられていた

服、写真、小物、CD・・・フィギア・・

んまぁ~百歩譲って仕方ない・・・

 

一番許せなかったのが

ほんとに大事にしてた野球道具だ・・

青春時代のすべてを捧げたんだ!

 

母に行方を尋ねると

裏の畑にあるというので 急いで見に行く

 

・・・・・・

 

大事にしてたバットが 畑のポール代わりに使われていた・・

雑草なんか巻きついちゃってさ・・

 

家族とは残酷なものだ

遠慮ってものがない

 

この事で学んだこと

自分にとっての宝物や思い出は

他からみれば どーでもよく

ただのガラクタってこと・・・・かな。

 

結局

昨日の電話で言えなかったけど

兄ちゃん、おめでとう・・よかったね。

弟の存在忘れんな・・・

 

 

 

 

 

岐阜県から来て頂いた

食器メーカーの方と食事

場所は「ゆるり。町田」

加藤さん.JPG

 

 

真剣な眼差しで

社長の話しを聞くKさん・・

真剣な眼差し・・いや、眠いのか

笑いをこらえてるのか・・?

 

Kさんいつもありがとうございます

 

 

 

 

 

                                      営業マン3号ノイエ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼Trackback:0

TrackbackURL: http://www.k-frontier2007.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/203

Comment▼

PROFILE

K-Frontier

ケーフロンティア株式会社

〒194-0214
東京都町田市矢部町2693-41
スクエアーメゾンビル1201
TEL 042-785-2220
FAX 042-798-5122

CALENDAR

2015年4月

sun mon tue wed thu fri sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30